私のつぶやき

とある休日の出来事

ある休みの日、自然と目覚めるまで熟睡…そして目覚めたのが午前11:00。
休日のこのグータラ感が至福なのですが、ただのグータラではなく目覚めると意外と行動派のわたしなんです。
しかし、特に予定もなかったので、洗濯機を回している間にお風呂に入って軽い朝食(一般的には昼食?)に、きちんとカフェ並みの二層に分けたカフェラテを用意。
お部屋の掃除をしているうちに、気が付くと夕方になっていました。振り返ると「あれ…今日した事ってなんだっけ…1日がもう終わってしまう!!!!」と焦りだす夕暮れ時。
慌てて休憩がてら近くのスタバに行って休日っぽさを満喫してきました。
しかもPCを持ち込んでしっかり長居!
お仕事…をしている訳ではなく、趣味のイラストを描きながらスターバックスのコーヒーを飲むだなんてなんてお洒落な休日感でしょうか!(笑)
そんなこんなで気が付くとなんと2時間も滞在していました。
お店側からしてみるとコーヒー1杯でこんなに長居してすごく迷惑だろうな、なんて思いながらそそくさと帰宅しました。
そういえばスターバックス滞在中に、まだ幼い子供を2人連れた若い夫婦が居まして、旦那さんの方は足が少々不自由な方だったのですが、奥さんがゆっくりコーヒーを楽しめるよう、 まだわんぱくな子供たちを積極的に面倒を見ている姿がとても温かく、優しい空気に包まれていたのが印象的でした。
子供が飲み物をこぼしてしまった時も奥さんには「座っていていいよ!」と自ら片付けをしたり店員さんに謝ったりと…あぁ、なんて素敵な旦那さん・・・。
きっと普段2人の子供を連れて入るのにはなかなか大変であろう奥さんに気遣ってなのでしょうか。
心温まる休日でした。


私の休日

晩御飯

お腹が空いて母親に「晩御飯あるー?」と聞いた時に「あるよ!冷蔵庫に入ってる!」との事だったのでルンルンで冷蔵庫を覗きました。
しかし冷蔵庫の中はなんだかいつもよりスッキリしていて見渡す限りご飯が見つからないんです…。
「あれ?」と思った私はもう一度母に「ねぇねぇ、見当たらないけど何処~?」と聞くと、TVを見ながら母が「目の前にあるしょ。」と一言。
目の前…?と、改めて冷蔵庫の中を覗いた私の目の前には1つの食材がありました。
しかも、良く見るとご丁寧にお皿にも盛り付け(と、言っても並べて置いてある)されてラップがかかっていました。
その光景に目を疑いました。でも見渡す限り私の目の前にはそれしかないのです。その品物…そう、「ちくわ」。
一瞬フリーズした後、困惑する私。「もしかして…ちくわ?」と、恐る恐る問う私に母はケロッとした様子で「そうだよ~」と一言。
何度か聞き返しましたが本気で「ちくわ」のみが本日の私の晩御飯だそうです。
生きてきた中で最も驚く晩御飯です。
しかし、せっかくご飯を用意してくれたので文句は言えない!と、黙ってマヨネーズをかけて食べました。
ポイントは本気でちくわのみ!!他の食材はございません。
「ついに食卓にちくわが出る時がきたのか…漫画の世界だけかと思った…」と呟く私を横目に母が笑っていました。
ちなみに母は調理師なのでお仕事でご飯をつくっているわけですが、普段のご飯も美味しいご飯を毎日作ってくれるので感謝感謝です。

洋服選び

仲の良い友人と来週の結婚式に着ていくお洋服選びに行ってきました!
毎度同じドレスで行くわけにもいかず…(何着かは持っていますが)、やっぱり違うものが欲しくなってしまいますよね!
今回はシックに薄いピンクっぽいワンピースにしました!
年々色やデザインがシンプルになりドレスからワンピースに近いものになってきて「え?それで結婚式行くの?地味じゃない?」と、周りから言われるようになりました(笑)
でも、こういう特別な日のお洋服を着るとそれだけで気持ちも高めてくれますよね!
やっぱりお洋服って素敵。
そしてお買い物帰りは以前から気になっていた有名なパンケーキ屋さんへ行きました!
なんて女子っぽい休日でしょう(笑)。
パンケーキと言えば生クリームがたっぷりトッピングされているイメージですが、私は生クリームが苦手なので生クリームナシで。
飲み物はブラックのにがーいアイスコーヒーなので、パンケーキの素材の味を楽しみました(笑)
モッチリしていて変に脂っぽくなく美味しいパンケーキでした♪
そういえばだいぶ前に、紅茶全問店へ女の子たちと行った時は全員ケーキと紅茶を頼む中私1人だけ「アイスコーヒーで」と頼んで「え、紅茶専門店なのに!」という顔をされたのを思い出しました(笑)

休日前の楽しみ

明日は休日! なのでお仕事終わりに職場の方が教えてくれたオススメの居酒屋さんに行こうと楽しみにしていました♪
その居酒屋さんには日本酒が30種類もあるお店だそうで、日本酒に関しては詳しくない私ですが、もしかしてお気に入りの日本酒を探せるかなぁ?なんて思いながら楽しみにしていました。
しかし!!!私のお腹は気分屋さん。
お仕事が終わる頃には「お肉が食べたい!!!」と、叫んで止まないお腹の為に急遽変更!
行きつけの焼肉屋さんへ行くことにしました。
日本酒はおあずけです・・・
ここの焼肉屋さんは、本来ホルモンがウリのお店なのですが、牛タンが驚くほど美味しいお店なんです!
牛タンの大きさ、厚さは誰もが驚くようなボリュームと「本当にこの金額?!」と思うほどの安さ!
お店は個人経営で店内がだんだん傾いてしまっていて、テーブルを平行に保つためガラス灰皿を2つ重ねたりと、今にも潰れてしまいそうなボロボロの建物なんです。
決してキレイとは言えない店内ですがそんな所が逆に親しみやすく愛嬌があるような気がするんですよ!
そして味は確かな物!美味しい物を満腹まで食べることが出来て今日も1日幸せだ~!と帰り道に思わず叫んだ夜でした。